店内オブジェ

a unic..代表の高橋です。

先日、長野の高千穂高原と安曇野に行ってきました。

目的は2つありまして、、、

一つは好きな画家の一人であるジャンセン美術館を訪れて、久々に絵を鑑賞する事と、

店内に飾る絵をそこで買うこと。

もう一つは日本一の白樺原生林がある高千穂高原に行って白樺パワーをもらう事と

店内のオブジェとして使う白樺の木を採集に行きました。

※ちなみに何らかで伐採されて落ちていた木です、、切ってはいません(^^)

長野は画伯、東山魁夷が創作のインスピレーションを得るために

訪れた場所ですが、白樺も作品の中によく登場します。

旅先で宿泊したペンション(歩絵夢)のオーナーは自然が大好な方で、お話がとても

おもしろく、たとえば白樺の学名はシラカンバといって、実はこれに似た木で

ダケカンバという白樺より少し赤みがかかった木があるのそうです。

こちらの方が白樺より標高が高い位置に生息するそうです。なので登山をするとき

それを目印に現在地の標高がわかるそうです。

その他にも鳥のことや鹿のこと色々お話してくださり、とても勉強になりました。

長野に行かれる時は白樺原生林は本当に素晴らしいので

是非立ち寄っていただきたと思います!


注目記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグサーチ
まだタグはありません。
フォロー
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square