芸術の秋

こんにちは。a unic..代表の高橋です。

僕がはじめて聞いたジャズアルバムです。

BILL EVANCE「portrait in jazz」

思えば中学2年生の時、レンタルレコード店で当時まだ中学生でした。

まだレコートの時代ですね、、、^^;

小学生からピアノ音楽が好きでショパンなんかのクラシック音楽を聴いていましたが、

中学生になり大人の音楽にあこがれ背伸びしたくて聞いてみたのですが、

当時は雰囲気の良さだけでBGMとして聴いてました、、、。

jazzを本当の意味で心から素晴らしいと感じたのは30過ぎたころからでした。

好きなジャズアーティストは沢山いますが、やはりこの人は特別な存在かもしれません。

このアルバムの「いつか王子様が」はエバンスの別のアルバムのテイクもありますが、

個人的には、こちらのテイクが一番好きです。「枯葉」の2テイクもいいですねぇ、、♪

秋にとてもしっくりくるアルバムです。

もし聴かれたことのない方は是非☆


注目記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグサーチ
まだタグはありません。
フォロー
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square